顎ニキビ化粧水

 

実際に使ってみて

効果のあった化粧水!

顎ニキビ比較画像

 

私が実際に使ってみて3日目くらいから変化が出てきました!

色々使ってみて効果の感じれたものをまとめてみたので

参考にしてみてください。↓↓

 

ルナメア

Lunamer ACルナメアAC

 

ルナメアAC

化粧品で有名なフジフィルムのルナメアACが今まで使ってみて
1番効果を感じれて、治るのが早かったと思います。

 

体験セットは洗顔料と化粧水と美容液が入っていて、
洗顔料はファイバースクラブで市販のファイバーは
使っているとピリピリしてきますが敏感肌の私でも
刺激が強い感じはしなかったので
一緒についてくる泡立てネットで泡立てれば
肌質関係なく使っても大丈夫だと思います。

 

化粧水と美容液はさっぱりとした質感ですが
しっかり保湿している感じがあるので
化粧水などでベタつきが嫌な人でもOKです。
ニキビに効果のあるグリチルレチン酸ステアリルが入っていて
炎症を抑える作用があるので、ニキビができ始めの
赤く腫れている時でも使って大丈夫です。

ルナメアAC

公式サイト

レビュー 公式サイト

 

 

 

 

 

ラミューテ

Lamuteラミューテ

 

ラミューテ

ラミューテの特徴はダマスクローズを使って
女性ホルモンに働きかけることで
不規則な生活などでホルモンバランスを整えるので
ニキビ改善にとても効果的です。

 

ラミューテも洗顔料と化粧水と美容液がついてきて
とても泡立ちやすくマイルドな洗いあがりなので
肌がそんなにつっぱることはありませんでした。

 

私の一番のお気に入りは美容液で
少量使っただけで1日もちもちした肌質になるので
敏感肌や乾燥肌の人にとてもオススメです。
特に乾燥しやすい顎ニキビには効果的だと思います。
ローズの香りもするのでリラックスした気分になれます♪

ラミューテ

公式サイト

レビュー 公式サイト

 

 

 

 

 

オルビス

ORBIS Clear Lotionオルビスクリアローション

 

オルビス

オルビスのクリアシリーズは大人ニキビの改善に向いているので
繰り返しやすい顎ニキビに最適です。

 

オルビスも洗顔料と化粧水と美容液のセットで
3週間使えるのでニキビが改善されていくのがわかると思います。

 

洗顔料はクリームっぽい質感ですが
泡立てネットを使えば弾力のある泡が作れます。
洗いあがりはさっぱりする感じです。

 

化粧水と美容液は同じ形のボトルで作られていて
出し過ぎないようになっているので使いたい分だけ使えます。

 

化粧水はさらさらタイプですがしっかり浸透していくのがわかります。
美容液が透明のジェルタイプでしっとりするので
乾燥しやすい顎や顔周りなどもしっかり保湿してくれます。
さすがシリーズ3200万本売れているだけあって
効果も高くてコストパフォマンスいいと思います。

オルビス

公式サイト

レビュー 公式サイト

 

 

 

 

顎ニキビに化粧水がいいわけ

 

画像

思春期の頃はおでこや鼻などにニキビができやすかったのですが
20代や30代になったからの大人ニキビと言われるニキビは
顎にできやすくなるのが特徴のようです。

 

思春期ニキビも大人ニキビも毛穴に角質や皮脂が詰まることで
肌が炎症してニキビができてしまいます。
大人になってからの顎ニキビは肌の乾燥が原因で、
バリア機能が低下していると水分が蒸発しやすくなり
乾燥してくると皮脂が多く出てくるので毛穴に詰まりやすくなり
ニキビができてしまいます。
特に顎は乾燥しやすく、生活習慣などでホルモンバランスが乱れると
皮脂が過剰分泌してホルモンの影響をうけやすい場所なので
ニキビができやすくなるのです。

 

画像

顎ニキビを改善するには乾燥から守ってあげることが大切で、
洗顔の後は皮脂がなくなっていて乾燥しやすいので
ニキビ用の化粧水を使ってあげることがポイントになってきます。

 

乳液は水分の蒸発を防ぐ為に使われますが油分は多いため
ニキビの原因のアクネ菌が油分を好物にしていて増殖しやすいので
顎ニキビができている時は乳液の使用は控えましょう。

 

顎ニキビに効果のある化粧水は保湿力のあるものや
炎症を抑える効果のある成分が配合されているものがオススメです
クチコミや評判のいいものを集めてみたので参考にしてみてください。